取材来社、業界を俯瞰する目

月刊エクステリア・ワーク(住宅環境社)』さんが取材にいらっしゃいました。

テーマは「建築とエクステリアとの関係、新しい連携を模索」。
さすが業界誌、気持ちのいいツボを押さえてくれます。

あれこれお話しているうちに、話題はどんどん広がり・・・
こちらが「こんなことが問題」「こんなことをしていきたい」とお話しすると、
日本各地での関連した取り組みなどの話題がすぐに返ってきたり。
業界を俯瞰した視点を持って、実際に足を使ってナマの情報に触れてきた人たちだからこその
話題力なのでしょうね。

課題意識と前向きな改革意識、こういう話題は元気をくれます。

取材の間は日常の雑務をしばし忘れて、
頭の中が晴れわたり、遠くまでクリアに見通せるような感じになる時間を過ごしました。

トラックバック

トラックバックURL: http://cocoroex.com/mt/mt-tb.cgi/124