川崎市H邸

川崎市H邸

川崎市H様のご要望は、シンプルで素材の持ち味をいかした概観、特に、門袖はコンクリート打ちっ放しでとのご要望でした。

コンクリート打ちっ放しの壁とアルミ格子をバランスよく配することで、コンクリートの持ち味をいかしながら、圧迫感が強くなりすぎないような空間を目指しました。
アプローチはタイル貼りでシンプルに。その動線はクランクさせ、門扉はないのですが、自然に内と外を意識させれるような形を作りました。
各所に配置した植栽がより一層、コンクリート、アルミ、ステンレスなどの素材を引き立てています。

夜になると、アルミ格子の裏に設置したライトにより、昼とはまた違った空間を作り出します。