造園工事 稲城市T様邸

T様邸の造園工事が完工いたしました。

施工事例をご覧下さい。
https://cocoroex.com/works/style/natural_country/190035/

T様のご希望に沿ったプラン作りをさせていただき、思い通りのお庭になりました。
施工前の写真と併せてご覧下さい。
DSCF7515.JPG ⇒ IMG102412.jpg

高さの異なる6本のダークカラーの角柱がアクセントになっていますが、これは目隠しを兼ねたもの。
ご自宅の窓と一体化して、遊び心にあふれていますね。
角柱はアルミ素材、軽くて耐久性に優れたものです。

飛び出した点検口は高さ調整を行い、地面と一体になりました。
土とピンク砂利のツートンカラーが、やわらかくリズミカルな印象。

前面にはエゴノキを植栽。
エゴノキは初夏に釣鐘状の白い花を枝いっぱいにつける落葉樹で、趣ある樹形が、
庭木に人気の樹木です。
DSCF7514.JPG
写真では見づらいですが、角柱の奥、窓からも見えるところに西洋シャクナゲも
植樹されています。
美しく大きな花をつけるツツジ科の花木です。


既存のヤマボウシは・・・?



主庭に移植されました。
オリーブ・ヤマボウシ・シマトネリコと3本の樹木が並んでいます。

花・緑・果実・・・季節の移ろいが楽しめるステキなお庭になりました。

DSCF7578.JPG ⇒ IMG102316.jpg

 

カテゴリ:

世田谷区T様 工事完工

先日ブログでも紹介しました世田谷区T様邸賃貸住宅が完工いたしました。
詳細は外構施工例をご覧下さい。
https://cocoroex.com/works/style/simplemodern/180078/

外構の施工には、図面上で表現しずらかったり、現場合わせが必要であったりすることがあります。
もちろん現地調査や打ち合わせは入念に行います。
それでも、安全性・機能性・デザイン性の全てを叶えるために、施工において、もうひと工夫することがあります。

T様邸の施工でも工夫したポイントがいくつかあります。
そのひとつを紹介します。駐輪場のアプローチです。

DSCF8702.JPG DSCF8700.JPG

緩やかな勾配をつけて、サイクルポーチに向かっているのが分かりますか?
2階に上がる階段の土台、点検口を考慮してスロープが調整され、十分な幅が確保されています。
これならば、自転車を傷つけたり、余計な力を入れたりせずに、スムーズに自転車の出し入れが出来ますね。

設計者と施工職人の連携には、いつも感心させられるのです。
 

カテゴリ:

世田谷区T様邸 施工中

今年も続々と施工が始まっています。
先行で工事もしておりましたT様邸、本格的に外構工事に入ります。
出来上がりが楽しみですね。

DSCF8584.JPG DSCF8588.JPG

カテゴリ: