品川区U様邸 庭木の剪定

今年も庭木のお手入れを、と毎年声を掛けて下さるU様。
外構をお造りしたのが2010年でしたので、10年近いお付き合いとなります。

今年も行ってまいりました。
上の3枚は剪定後の写真、下の3枚が剪定前の写真です。
作業後1.jpg 作業後2.jpg 作業後3.jpg
  (↑剪定後) 
  (↓剪定前)
作業前1.jpg 作業前2.jpg 作業前3.jpg

樹木と人とが共生するためには、定期的な植栽管理が必要になります。
U様邸では毎年、樹木の剪定と消毒を行っております。
写真の通り、景観が良くなったのが分かりますね。

剪定とは、樹木の姿を美しく整えるだけではなく、余分な枝や葉を落とすことで樹木の健全な生長につながります。
根から吸収した栄養が行き届きやすくなったり、日当たりや風通しが良くなったりするからですね。
また剪定は、新芽を出しやすくしたり、花や果実を大きくしたりするためにも行われます。
そして樹木が健康であるということは、病害虫の予防にもなるのです。
防犯の観点からも、お庭を整えることは効果があるそうですよ。


カテゴリ: